ケ・サラ・サラ

生活の記録

トマトとアボカド

曜日の感覚も日付の感覚もなくなるほどにのんびり過ごした3連休だった。自分のペースだけで自分のためだけにまとまった時間を使えるなんてどれくらいぶりだろ。食べたいタイミングで食べたいものを作って食べてプライムで好きなだけドラマや映画を観て、ジムで1時間くらい走りシャワーを浴びてちょっとした買い物をして家に帰り、またドラマを流し見しながら気が向けば何かを作りうとうとして、深夜に起きてテレビを観る。腹筋とスクワットとたまにヨガかストレッチ。お風呂でパックしながら本を読んだ。取り戻すみたいに過ごした。

 

アマゾンプライム・おすすめ・日本のドラマ でぐぐるとたくさんのランキングが出てくる。上位に上がっているドラマの内容を調べてさらっと見ることができそうなものだけに絞る。重かったり苦しかったりそれから泣けるのもパス。できれば一話完結の…などと思っていて、リモコンの押し間違いで「宮本から君へ」を再生してしまい、苦しみながら全話コンプリートしてしまった。池松壮亮くんが好きなので。松ケンも好きなので仕方ない。全員が上手すぎるし。夜中のオンエアのときは1話目を観てその後は観ないように避けてたんだけど、一気に観て、それからあちこちオードリーで薄めた。薄まった。

 

他には「僕らは奇跡でできている」「東京女子図鑑」走りながら「イノセンス冤罪弁護士」走ると薄まるので。それから録画していた「スローな武士にしてくれ」と「総務部長はトランスジェンダー」などを楽しく観た、あとカルテットをもう一度観ようかなーと思っている。映画は見始めると最後までってなるのと、面白くなるまでしばらくかかるのもあるから、ドラマの方区切れるし、さらっと観れて良い。今夜も他に何を観ようかな…と探っている。楽しい。

 

朝ごはん

f:id:ushiko_imasarado:20200322213426j:image

 

遅めの朝ごはん

f:id:ushiko_imasarado:20200322213605j:image

 

早めの晩ごはん

f:id:ushiko_imasarado:20200322213402j:image

トマトとアボカドを気の済むまで食べた。明日の朝も食べる。フルーツトマトに塩をかけたのっていくらでも食べれるな。