ケ・サラ・サラ

生活の記録

緑の丸いパン

新しいイヤホン快適。中森明菜ベストを聴きながら途中歌いながら、夕方の街をひとりでぐるっと走った。3キロちょっと。久しぶりにたくさん汗をかいた。爽やか。走ると、自分が思ってた以上に長い距離を速いスピードで走れることに毎回驚く。マジでマジでマラソンがすごく向いてるのかも。

 

久しぶりに職場に行って仕事。忙しく準備した様々なイベントが中止になったが、初夏からの新しいイベントの準備で忙しい。次のイベントの企画がたくさんあり、希望がわく。どうかどうかと思いながら細かな仕事を進めた。

お昼はお弁当を持っていたけど、出社していた別チームの仲良しさんたちとイタリアンでランチをすることになった。席について、冷たいお茶を注いでくれようとしたお店のスタッフの方が、大胆にポットを倒してテーブルにわーっとお茶が流れた。私たちは久しぶりに会えて嬉しくて話したいことがありすぎて、みんな体はお茶を避けるように斜めにして、お茶がデーブルを流れ落ちないように手で堰き止めながら話を続けた。お店の方が入れ替わり立ち替わり謝りに来て、お足元は?お召し物は?などと気遣ってくれた。最終的にはコーヒーがサービスになり、恐縮してごくごく飲んだ。すべてがテレワークにはない楽しさだった。

 

仕事の帰りに二子玉のUNIQLOでUNIQLO Uのワンピースを色違いで2枚買った。タンクトップやスカート、この春のUには欲しいものがたくさんある。メンズのUのカーディガンを買うつもりだったけど、欲しい色はもう売り切れていた。レギンスもほしいし、メンズのエアリズムカーディガンも3枚くらい欲しい。経済を回そうという気概にあふれている。

 

駅から家に向かって歩いていて、ふと大好きな魚と野菜の美味しい居酒屋の前にお店の方がいるのが見えた。近づくとお店の料理をテイクアウトできるように並べている。この人気店も…と驚いて駆け寄った。びっくりしすぎたのと、夕暮れで目が見えないのが重なって、何が売ってるか全然わからない。緑色の丸いものが目に入り、いつもは厨房で魚を捌いてる板前さんが、それさっき焼いたんですよ、チーズが入ったパンで…と笑っていた。あんな美味しい天ぷらとか煮付けとかお浸しとか作れて、パンも焼けるのかよ…と思わずパンくださいと言ってしまう。それから魚のおかずをひとつ。買いたい気持ちと目が見えないのとで気持ちが焦る。マゴマゴしているうちにお会計になり、もうひとつパンをオマケに入れてくれて、そうじゃないそうじゃないと恐縮しまくる。ほとぼりがさめたらまた食べに来てくださいねとおっしゃるので、さめなくても来ますから!!と大きな声で宣言してしまった。それにしてもオマケがついてきてしまいお恥ずかしい。もっとたくさんぱぱっと買えば良かった。近く食べに行こう。

 

夫と焼き鳥屋さんで待ち合わせ。お店は今日も賑わっていた。うれしい。常連さんがいつもの席を次から次へと回転していた。変わりがないというのはありがたいことだ。私たちもいつも通り食べて飲んで良い時間を過ごした。

甘いパンを買いにコンビニへ立ち寄る。神戸屋さんのオレンジのパンのレモンバージョンがある。初めて見たけど新商品かな。レモン味はもちろんオレンジ味もカゴに入れた。カステラの切り落としと和栗のデニッシュも買った。

家に帰ると、小腹を空かせた息子がいた。居酒屋さんのパンを温めたら、これおいしい…ともりもり食べていた。