ケ・サラ・サラ

生活の記録

楽しみは大事って何回目だ

家で仕事をしていると、誰かに話しかけられたり、何かを取りに行ったりということがない。中断されることが起きなくて、ずっと仕事をしっぱなしになる。よくない。意識的に小刻みに休むようにしたい。

 

焼き鳥を食べに行き、焼き鳥屋さんがお客さんでいっぱいなことに安心する。みんなここが大好き。変わらぬにぎやかさの中でいつも通りの絶品串をおいしくいただいた。トマト割りをごっくんごっくん飲んで良い気分で帰宅。

 

帰ったら息子がいた。ごはんは食べてきたというのでほっとしてダラダラする。寝ようかなという頃になり、小腹が空いたアピール。若者はこれだ。朝作った野菜スープにごはんを入れて半熟卵を落としたものを出した。そしてすぐに布団に入った。友達から最近のいろいろを憂いたメールがきていた。

 

ジムが休みなのがほんとに悲しい。すっかり生活の一部というか、もはや半分くらいを占めていたので、今は拍子抜けするほど単調な日々だ。メリハリがない。特に気持ちに。雪深いところで身動きが取れず鬱々と春を待ちわびてるみたい。もう3月なのになー。いろいろ探したけど、やっぱりNIKEのワークアウトのアプリが1番好きだ。画面もスッキリとしてるし、イメージしやすい。何より出てくる人がかっこいい。下半身にアプローチするパワーヨガと、腹筋のクイックヒットをやった。ソファーの下のホコリが気になり集中出来ず、掃除に移行してしまった。週末はまず掃除、それからヨガ。そしてランニングに行こう。片道を走って、帰りは電車で帰ってきてもいいな。羽織るものを持ってないと寒そう。荷物が増えるより、距離を短くして往復走って帰ってきた方がいいか。ついつい走った先のお楽しみを考えてしまう。楽しみは大事。

楽しみはほんとに大事だよ。