ケ・サラ・サラ

生活の記録

俯瞰で見るように過ごす

ありとあらゆることをバッサバッサと捌く1日だった。めちゃくちゃに仕事が多い。今日も頑張った。明日はもっと気楽にやりたい。同じ仕事量だとしても…今日よりは気楽に楽しみを見つけてあっさりと俯瞰で見るような感じでやっていこう。

 

定時で帰るという揺るぎない気持ちで長い残業を回避した。今日は絶対にジムに行く。激しい動きで気持ちをギュンっと切り替えたかった。インストラクターさんが変わってから運動量が半分くらいになったプログラムがある。脂肪燃焼のクラスなのに燃焼している手応えがない。今日も物足りない気持ちで帰ってきた。身体が有酸素を求めているように感じる。走ろうもう走るしかない…とまた改めてスケジュールをチェックした。ジムのスケジュールが愛読書みたいになっている。

 

家に帰ると夫が「逆転人生」というテレビ番組を観ていた。今日のテーマは冤罪。チラ見しているだけで恐ろしく辛い気持ちになってきた。途中席を外し、そろそろ逆転したかなと部屋に戻った。夫に逆転した?と尋ねるとまだまだと返ってきた。先は長いね、でも逆転するわけだし…などと言いながらまたチラ見。集中しすぎないように抹茶ラテを作ったりして、無事逆転を見届けた。

 

最近自分らしくないなと感じることがある。今日の今の今から軌道修正しよう。寝て起きたら私らしく。明日はジムで走って有酸素不足を解消しよう。呼吸に集中して頭の中を空っぽにしたい。楽しいことを考えて寝よう。仕事はほどほどに、でも出し惜しみせず。生活を楽しんで自分の時間を大切に過ごそう。