ケ・サラ・サラ

生活の記録

コスパ服が仇になる。

夏だ。夏が大好きなのでもうずっとこのままでいい。夏はなんだか自由な感じがする。ぺらっとした服1枚でいられるし。あとショートパンツが大好き。

f:id:ushiko_imasarado:20190526100328j:image

(夏だ!とテンション上がって思わず自撮りした…。)

このショートパンツはなんと22、3年…もしかしたらもっとかも…履いている、懐かしのDo! Familyのもの。張りのあるチノ素材でガシガシ洗えて、長さもちょうど良くてほんとに大好き。こういう明らかに長く着れるの「長い」概念を越えた服がいくつかある。長く着れる服を最近はコスパ服というらしいけど、コスパどころか半永久的じゃないか。半永久服だ。

 

いつもウエアを着た上にワンピースとかTシャツ+スカートでジムに行く。昨日はスパッツはジムで履こうとそのままショーパンでジムへ行き、まさかのスパッツ忘れという私あるあるをやった。

 

ロッカーで気づいてやっぱり…と思った。ジムのショップに行くもスパッツ10,000円に怯む。欲しくもない好きでもないスパッツがいちまんえん。時間はあまりなかったが、その足でドンキに向かい黒いスパッツを買った。980円だった。ヨガと書いてあるけどほぼ部屋着というか下着というか、どこにも締め付けのないゆるゆるさ。心もとなさがすごい。パンツが透けてしまう恐れがあるけど10,000円と透け透け…躊躇なく透ける方を選んだ。

ほんの気休めにワンサイズ大きい方を買う。たぶん大丈夫。というかそう思うしかない。こうなったらとはりきってスタジオに向かった。あるあるにまつわる一連の処理でアップが必要ないくらいに身体が温まっている。履いてしまえばなんていうことはなく、グループファイトの後、そのまま1時間くらい走った。

 

夫がやってきたのでことの顛末をはなし、透けてるかチェックしてもらった。大丈夫!とのことだったけど、今となってはもう関係なかった。