ケ・サラ・サラ

ジムとプールとごはんの日記

ジャストでグッド

うし子です。ニャ~

 

駆け抜けるような2日間だった。昨日の定時ぎりぎりにヨボヨボとなりながらも年度のクロージングを終わらせた。

 

今日の今日に書類を届けに来るバイク便、絡まった糸を解くような複雑な処理、お願いメールの長いツリー、乱入する私。ねじこむ私。力技。

ああ疲れた。

 

窓の向こうに手が届きそうな東京タワーにほんのり明かりが灯り、頑張ったお礼にともらったクッキーとコーヒーでひと息ついた。

月曜日年度初め4月1日というなんだかおめでたい日みたいな3日後の自分に申し送りするようにやることリストを丁寧に書いて、金曜日が終わった。

 

夫からごはんいこうラインがきた。自宅に戻り宅配便の再配達を受け取る。何日か前にセールでスキンケアアイテムをごっそり買ったのだ。受け取らないわけにはいかない。

かわいいパッケージのクリームやジェルやオイルを見て爆上がりする。頑張ったご褒美に今日、今、手に入れてうれしい。ジム用のシャンプーやコンディショナー、ボディスクラブも買ったんだった。いい匂い。明日からが楽しみだな。

 

薄着を悔やむ夫のマフラーとインナーダウンをかばんに入れて、いそいそと2日連チャンでいつもの居酒屋に向かった。昨日も来たやんみたいな感じでみんなでニヤニヤする。

バイトが終わった息子からのラインに、今日も来てるんだよね汗 と返すと、行きます笑と戻ってきた。

 

息子がやってきて、冷え切った体を温めようとピッチを上げて飲んでいた夫が離脱した。

息子とふたりでくだらないことや真面目なことを織り交ぜながら楽しくおしゃべりする。頼もしい食欲に目を見張りつつ、どうか楽しく充実した日々を送ってほしいといつもどおり心の中で念じた。

 

帰ってきて、熱いお風呂に浸かりながら、不意にちょうどいいなと思った。今自分の日々の何もかもがちょうど良い。しみじみ幸せな気分になる。

 

ホカホカになって、クランベリーのフェイスオイルとアボカドのボディクリームを塗りたくった。軽いヨガのようなストレッチをして、ベッドの中でシャバーサナと手を広げた瞬間に眠りに落ちた。