ケ・サラ・サラ

ジムとプールとごはんの日記

持ち物アップデート

うし子です。にゃーー

 

2日間ほど、とてもかわいいおニューのリュックで通勤してみた。超満員電車で持っていたバッグごと腕を取られてひと駅大変な思いをしたので。ありがちなことだけどダメージは大きい。

 

リュックは良い。電車の中では前側に背負って、両腕が空いてとても良い。両手がフリーになるのはとても安心感がある。動きが制限されないと気持ちも自由になる気がする。

 

ただ私のかわいいリュックはポケットや仕切りが多すぎて、それを使いこなせていない。素敵な機能を持て余している。仕切りがあるとなんとなくこれはココ、これはこっちと分けて収納しがちだ。頻繁に出し入れするものと出し入れしやすい場所がまだうまくマッチングできていない。

電車の中でスマホをどこに入れたか、改札の前で定期はどのポケットにしたんだっけ、と自分がしまった場所を思い出せなかったりする。

持ち物の仕分けとしまい方の見極めが難しい。これはたぶん荷物自体がそんなに多くないからだ。仕分けするまでもないのかも。

 

今日は最近手に入れたかわいい大きめショルダーで通勤した。こっちの方がいいかも。電車の乗り降りに合わせて前後に背負い直さなくてもいいし。

とにかく満員電車のストレスを軽減したい気持ちが強い私だ。

バッグを取り替えたのに合わせて財布もチェンジした。

 

フリーアドレスの職場のロッカーが当然のことながらとても大きかったので、いろいろなものを置いておける。最近は、働きはじめの頃に想定した洋服や靴やバッグなどなどのことをアップデートしている。

季節の変わり目なのでちょうどよい。

 

ちょっとしたことでストレスフリーになったり気分が上がったりするのだから、持ち物のアップデートは私にとってとても大事な心の洗濯だと感じている。

 

今週も残りあと半日。

強めの花粉の薬を飲んでしまい、文字通り朦朧としている。気を失いそうな強力な睡魔を払いつつ、靄がかかったようにぼんやりした頭で持ち物アップデートのことを考えよう。楽しいことをイメージして乗り越えるのだ。