ケ・サラ・サラ

腹筋4つでゴール

楽しむのアップデート

うし子です。ニャー。

 

東京マラソンの中継を見ていた。レースが後半に差し掛かったころ、これはジムで走りながら観たらすごく面白いのでは?とふと思った。

光の速さで準備して雨の中カッパを着てジムに向かう。

 

1位のランナーがあと20分くらいでゴールというところでトレッドミルに飛び乗った。

面白い!なんか臨場感!家でTVを眺めているよりもずっと楽しい!

 

マラソンのTV中継でよく画面に映り込む選手の走りに合わせて猛ダッシュする子供みたいに、私もトレッドミルの速度をグイグイ上げて選手と同じスピードで走ってみた。速い。てか速すぎて走れない。

そうかこんな速度で42.195kmを走り続けてるのか。

試してみないとわからないもんだな…なるほど子供たちよ…と考えながら速度をもとに戻した。

 

オリンピック選考に関わるレースなので日本人選手の走りやタイムに集中して、次々に選手がゴールするのを見守る。心の中で大きく応援しながら淡々と走る。

 

1時間近く楽しい気分で走って、次はプール。

土曜日はレーンのほとんどがスイミングスクールの体験レッスンになっていて、50メートル泳いだだけで止めにしたので、日曜日は泳ぐ気満々でいた。

冷たい雨のせいかプールはとても空いていて、前日の分を取り戻す感じでたくさん泳ぐことができた。

 

レーンに自分しかいないとき、2ビートキックをゆっくり静かに泳いでみた。すごい…私…すごくいい感じに泳げてる!

以前はゆっくりだと下半身が沈む感覚があり、キックに力が入りバタバタ泳いでいたのだけど、なんか全然違う。体の軸が決まっている感覚がある。

力まずにキックするのに合わせて静かになるべく音が立たない様に飛沫が上がらないように落ち着いてストロークしてみる。

ストリームラインが安定した感じ。腹筋の効果だ素晴らしい!

 

こういう進化を感じられるとモチベーションがアップしてますます頑張ろうと思える。筋トレも2ビートももっとやろ!

 

家に帰って、夫がNetflixを観ながら走るのなかなかいいよと言ってたのを思い出して、早速アプリをダウンロードした。Prime videoもダウンロードした。これでシン・ゴジラを観ながら走ることもできる。テラハを最初から観ながら走ってもいい。

 

この間パーソナルを受けたときトレーナーのアンドリューに、うし子さんの目標はなんですか?と聞かれたんだけど、明確に目標と言えるものが思い浮かばなくてなんとなくルーティンでやってる感じでつまんないなと思ったんだった。

目標はまあ今のところはこれっていうのはないけど。楽しみ方みたいのは見つかった。

楽しみ。春に向けてどんどん楽しんでやってこ。