ケ・サラ・サラ

腹筋4つでゴール

良い年になる気しかしない

うし子です。にゃーーーーーーん。

 

大晦日。午前中は家族でちゃちゃっと掃除をし、午後から二子玉へ向かう。お気に入りのお店でセールをチェックして、サイズ感を確認した。

デパ地下に移動すると、年越しの食品を買い求める人々でごった返していた。大トロの柵が2万とか3万円とかで売られていて夫とひそひそ目配せする。冷やかし客の私たちは人の波に逆らえずどんどん流される。ショーケースに毛蟹が見えた。1杯7000円。「うちの冷凍庫には5杯あるぞ…」「大富豪じゃん」「ほくほく」などとふざけながら流れから脱出した。何か買わなくては!という気持ちになり、売り場をぐるぐる巡り、美味しいスパーリングとワインを買った。

 

帰宅して鍋の準備。それから重い腰を上げ、毛蟹を良い感じにする。クックパッド先生を見ながら夫にも協力してもらいなんとか食べれる状態になった。(来年こそは毛蟹を送らないでと言うぞ)と心に誓う。が、食べ始めるとあまりに濃厚な旨みに打ちのめされ、来年も送ってもらおうと強く心に刻む。

 

隣の部屋のTVもつけてRIZIN、ボクシング、SASUKEも同時進行で、紅白をTwitterの友たちと実況しながら楽しく観る。もう何年もずっと一緒に観ている。今年はなんだかとても良い紅白だった。

天心の試合ではぎゃーぎゃー大騒ぎして、RIZINの解説にブーイング…なんとなく後味悪く、天心はサイコーに可愛かった。これからも応援し続けるし、ついに堀口はスターになった。

 

年が明け、家族3人で今年も宜しくとご挨拶。

いつも通り、夫と息子は寝て私は引き続きTVを観て夜ふかしした。

 

***

 

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

皆様にとっても素敵な一年となりますように。

うし子