ケ・サラ・サラ

ジムとプールとごはんの日記

クリスマスか終わると加速する

うし子です。にゃー。

 

通りかかったお宅の玄関ドアが少し開いていて、そこに大きなリボンがかけられたプレゼントが挟まっていた。サンタさんが少し早めにプレゼントをお届けしたらしい。ドアの向こうから、「あれー?もしかしてこれは…もしかしてー?これってー?もしかしてー?うきゃーっ!もしかしてー?!」と高揚を隠しきれずもしかしてを繰り返す幼児の声と、もしかして?と相槌をうつお母さんの声が聞こえてきた。ハッピークリスマス!

うちはもうそういうサプライズ的なクリスマスは終わったので良かった。思えばいろいろとやってきたな。感慨深いぜ。

 

クリスマス連休はイタリアンで超絶おいしいディナーを食べたり、岩牡蠣や牡蠣鍋の牡蠣づくしだったり、お友達作のシュートレンを食べたり、サイコーだった。

 

クリスマスをすぎると一気に年末が押し寄せてくる。そしてあっという間に新年が。このあたりの加速って確実に時間軸が一定でないことを物語っている。

 

今年ももうすぐ終わるんだな。来年のことはまだ何も決まっていない。白紙だ。不思議と焦りはない。なんとなく大丈夫な気がしている。なるようにしかならないよね。いろいろと勉強もしたし。良い感じに進むと思う。

 

母友から、今秋娘が嫁いだ先(熊本)から、馬刺しが届いたんだけど御返しってするよね?何が良いと思う?とメールが来た。私の実家が九州なので東京生まれの彼女はことあるごとに相談してくる。

とりあえず思いついた、東京や横浜の名物などを紹介した。自分が帰省するときにお土産にするものなど。

子が大学生になって、手が離れたなーと感じる日々だったけど、こうやって結婚してもいろいろ子に関するトピックはあり続けるのだな。しみじみ。