今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

エールと自戒

うし子です。にゃーん。

 

3連休!心の底からうれしいです。

仕事から帰ってきてごろごろしていたら、夫からごはん食べ行くLINE。いそいそと着替えいつものお店でのんびりしてきました。昨日です。良い花木でした。

 

これからもっと寒さに向かうというのに、ここ数日の朝晩の冷え込みですでにお手上げ状態で、着ても着てもなんか薄ら寒い。特に足が冷たい。足の先の冷え冷えが止まらない。昨日もお布団に入っても足の冷たさで頭の中がいっぱいになり一向に眠気がやってこないので、ずばっと起き上がりお風呂にじっくり浸かりました。今日はきき湯を買ってこよう。

 

ゆっくり温まってさあ寝ようかってときに息子から帰ってるよ〜とLINEがきて、慌ててごはんを作って、またすっかり冷えました。

 

なんとなく元気がなかった息子がおやすみ〜といったん自室に入ったと思ったらすぐにまたリビングにやってきて、最近起きた辛いことをバーっと話し始めました。真夜中で眠くて練習で疲れててたぶん何もかもがつらくてそういう時にアドバイスやこちらの意見を言っても何も響かないし、逆にもっとイライラと悲しくなるような気がしたので、何も言わないで話を聞くだけにしました。全部話したら少し落ち着いたみたいで、とりあえず寝るわと自分の部屋に戻っていって、残された私は湯冷めしているし、考えさせられることも多くさっきよりもっと眠れなくなりました。

 

私にも今同じようなことが起きていて、自分が少し意固地になっている、何となく自分を卑下するように気持ちに陥ってると感じつつそれをなかなか払拭できずにいるのですが、息子の話を聞きながら、あーシンクロだなーと、これは私だなーと思いました。

 

今朝、直接だと余計なことを話してしまうので、私はこう思うよと、大学に向かう電車の中くらいの時間に息子にLINEしました。返事はいらないからねと結んだ、なるべく簡潔にと思いながらそれでもかなりの長文になってしまった私の言葉に短く、ありがとう。と、わかった!と返信がありました。

書きながら自分だなーと改めて感じて、自戒。

辛くて面倒なことを、いつか思い出したときに蓋をしたいと感じることにならないように丸くなくていいからごつごつデコボコしててもいいから、なんとなく良い感じに希望が見えるようにまとまるといいなあ。まとまるでしょうきっと。

 

今日は、ジムで頑張る日。

3連休を楽しく過ごして悲観や憂鬱を吹き飛ばします。夫が風邪気味なので鍋の材料を買ってこよう。あと紅茶うがいの材料も忘れないで、私。