今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

ジムに行って良かった。

うし子です。にゃ~。

 


昨日は仕事が終わって超速でジムに行きました。

ひたすら体を動かして始終ざわざわと繰り返し考えてしまう頭の中を無にしました。てゆーか自然と無になり、楽しくて楽しくて鏡にうつる自分の顔がとにかく笑顔で、自分なのに(すげー笑ってるな)といちいち面白くてまた楽しくてを繰り返しました。

 

 

 

少し前から、今日で1ヶ月半くらいになるでしょうか、自分を掘り下げるってことを…私にはつらい作業を…続けていて、落ち着きそうで落ち着かず、考えが。まとまりそうでまとまらず。断片的にブログに書いてみたり、途中でやめたり。

 


ブログを書くと、とっちらかった頭の中か整理されて、はっ!とひらめくこともあれば、書くことで余計に混乱するときもあり、今はほぼ後者。自分が停滞しているのを感じてちょっと苦しいです。

気楽にさらっとどうでもいいようなことを書くのが楽しいのに、ふと答えを見つけたいみたいな思惑を持って書いていて、自分の記事を読むとじたばたしてる感が痛いですね。

 


みっちり運動して、その間は思い詰めるってことが強制的にできなくて、思考が少し緩まって、

今の私の状況をさらっと薄目で見て、起こっていることそして事実だけをカウントしてみたらその少ないこと!実際に起きていることは2つか3つで、後は想像でしかなく、きっと杞憂に終わるはずなのに、思いつめてるとそれがわからなくなるんですよね。杞憂だってことが。

昨日のうちにそれを思い出して良かった。

 

もうひとつ、すっかり抜け落ちていたこと。
目の前にAとBという選択肢があり、どちらを選べばいいのかをずっと考えていて答えが出なくて苦しいって時、まるでAとBの2つしかないって、その2つしか選んじゃだめみたいな思考になってくるけど、実は他にもC、D、E、F…とあって、視点を変えれば1も2も3もあって…イ、ロ、ハという全く別の可能性もあって、なんでわざわざ2つの中から選ぼうとしたんだろうって、そんなことを考えました。狭めちゃいかんだろ!

 

選択肢は自分でどんどん作り出せばいいじゃん。決めないでいいってのもありだし。

そういう気持ちになったら、あんなに私を苦しめていたAとBのこと、ずいぶん気楽に考えられるようになりました。単純~!

 


今日は休みだし、お天気だし、ジムの前にAに関するイベントがあって、朝から時間配分とか荷物をどうするかとか、効率よく動くこととかを考えています。少し前までの(何が何でも見極めなくては)という重さがなくなって、段取り自体がおもしろく感じます。終わってからジムでのフルコースが待ち遠しい気持ち。別人!

 

慌てたりトラブルが起きたりするとまた必要のないことにフォーカスしてしまうので、準備には時間をかけて。あと掃除。部屋を片付けてスッキリしてから出かけよう。

体を動かすって私にはほんとに大事なことだなーと、もう何回もそう思うことがあったけど、今回も新鮮にそう思いました。また忘れてしまうかもだけどまた思い出すし!