今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

いいとこ探し

うし子です。にゃ〜。

 

リビングの片隅にヨガマットを広げてフォームローラーで体中をほぐしました。特に太腿の前側。身体のバランスや歩く姿勢がよくないこと、スクワットもお尻を引くときについ後ろ体重になってしまうから、太腿が張ってしまうんですよね。

筋トレをするようになって自分の身体の癖みたいなことも感じるようになりました。ウイークポイントとか。

フォームローラー、痛気持ちいいのが心地よくてやり始めるとしつこくずーっと長い時間続けてしまいます。いつもやめ時がわからない。とにかく永遠に続けてたい。今日は1時間ちょっとゴロゴロと体のいろいろな部位の下で転がして、ふくらはぎはふわふわになったし、首や背中のこりもほぐれてすっきりしました。脇腹とかやるとすごくいいんですよね。リンパ?だっけ?が流れてる!みたいな感じがして。

ヨガマットを敷きっぱなしにしていつでも筋膜リリースができるようにしたいけど、ヨガマットがピンクなのがなー。それにもうちょい厚いのが欲しいなー。

ストレッチもやりたい時にできるし。とりあえずこのまま敷いとくか。ピンクだけど。

 

しばらくやってないヨガのレッスンをまた受けたいなーとジムの曜日別スケジュールを眺めてるのですが、なかなか好きな感じのレッスンがないし、スケジュールが合うクラスもほとんどなくて残念。ヨガってもちろんレッスンの内容も大事だけど、先生の声のトーンや説明のリズムやテンポ、醸し出される雰囲気とかスタイルもとても重要なポイントなんですよね。今のジムにはなんとなくしっくりくるヨガクラスが、私の通える時間帯に見つけられてないので、スケジュールが変わるごとにチェックしています。ヨガはヨガ専門のヨガスタジオが断然いいんですけど、通う時間を捻出するハードルの高さ…。

ジムのストレッチができるスペースがもう少し広ければ、そこでクールダウンも兼ねてのんびりヨガのポーズをとるのもありなんだけど。

良さそうなアプリを探して家でやるのが今のところベストなのかも。

家から近くプールが併設されててお風呂も広くて、グループファイトがあるし、今のパーソナルトレーナーさんもレベル高くて丁寧だし、ヨガはそのうち良いクラスに出会えるのを気長に待ってようと思います。

 

***

 

どんなことでもマイナスポイントを探すよりプラスを見つけることに意識を置いた方がいいなあと、最近とある出来事を通して心の底から実感しました。もうほんとにねいろいろと考えさせられました。

なんか世の中マイナスポイント探しにやっきになってない?もちろん自分も含めてだけど、足りないもっとこれじゃだめだめもっと沢山もっと上を…みたいな。

そういう風潮に馴染んで無意識になんとなく足りない部分にばかりフォーカスしてしまいがち。私自身もももっともっとということを考えて動いた結果、人からもっともっとと要求され、あなたはここが足りないここがだめと値踏みされているような、とても低く評価されているような、今の私ではダメなんだとショックを受けるとても悲しくなる出来事がありました。最初に自分で自分のマイナスをカウントした結果なんですよね。そりゃそうなるよなー

 

まだ自分の中でうまくまとまってないのですが、ここが良いところ、ここが好き、ここサイコーと箇条書きにするように羅列しながら、またいろいろなことにチャレンジしようと思います。

そういえば以前息子に 自分の短所ってどんなとこだろう?と聞かれて、まっっっったく彼の短所が思い浮かばす、ついには短所の概念がわからなくなり、短所とは?とググったことがあります。

自分のこともそれくらいに考えられたらいいのかな。いやほんとにね息子には短所は見当たらないんですよね。ふふふ。

ちょっといろいろと自分のことに関して過剰になりすぎた、そうなるくらいに自分のことを考える時間ができたんだなー良かった!