今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

堀口と天心の試合なんてもうKIDと魔裟斗のやつじゃん!!

うし子です。にゃーーーーーっ!

 

"RIZIN 13" 8月の記者会見でワンマッチが発表された瞬間からロックオンしていた超!注目カードのビッグマッチ!

堀口恭司VS那須川天心 

今日遂にその対決が実現します。

 

発表されたときは、これマジでKIDVS魔裟斗の再来じゃん…となりました。

やばい…見たいけど…見たくなさすぎる!

見るけど。見るけど、ぜーーーったい見るけど、見たくない… ずっとそんな複雑な気持ちでいます。

 

 

堀口恭司は、元修斗世界バンタム級王者で、総合格闘技界の最高峰・アメリカの格闘技団体UFCに参戦し、7勝1敗というものすごい成績を残しています。空手をバックボーンとし、KID率いるKRAZY BEEに入門後現在はアメリカン・トップチームに所属、MMA史上歴代最強の選手と言われています。

 

那須川天心は、15歳でデビューして以来26戦全勝、キックボクシング界の神童と言われるほどの強さを持つ天才キックボクサーです。スピードとキレのあるフットワークから繰り出される攻め、当て感も超一流の「キックの神様が作り上げた最高傑作」とも呼ばれている選手です。

 

総合とキックの最強同士のぶつかり合い…!

ベースはキックルールの3分3ラウンドです。

KIDと魔裟斗の時と全く同じ気持ちで、どちらにも勝って欲しい…と切実に思っています。てゆーかどちらの負けも見たくないんてす!!!KIDと魔裟斗が大好きなように、堀口と天心も大好きだーっ

魔裟斗が「試合をして唯一楽しい!と思えたのはKIDとの試合だけ」って言ってたけど、天心と堀口もお互いを最強の選手だとリスペクトし合ってるからきっと同じように楽しいと思いながら闘うんだろうなー。

 

前日計量が終わって、会見の後、天心が堀口に「試合が終わったら釣りにでも行きましょう」とにこにこ声をかけていて、とても爽やかでした。かわいい…かわいいよ天心…

 

現代の最強格闘家同士、事実上の№1を決定する闘いであり、どちらが勝っても格闘技史に残る伝説の試合になるはずです。ぎゃーーーーっ!

 

 


RIZIN.13 前日公開計量

 

堀口と天心の計量は27:10あたりからです。ふたりの腹筋やば!天心58kgジャスト!

超かっこいい山本美憂選手の計量は24:20あたりです。

美憂大好き!!絶対勝って!!絶対!絶対!勝つ!!!

ミルコ!ミルコの試合も楽しみ!左膝靱帯断裂の手術から4か月での復帰戦…超人すぎる!頑張って!

あと大砂嵐!!26才だなんて知らなかったよ!頑張って!!

 

はーもう大興奮です...腹筋でもして心を鎮めよう。

 

台風の影響で今日さいたまスーパーアリーナで行われるRIZIN 13の試合順が急遽変更になったそうです。

全13試合のうち、ミルコ・クロコップ-ロッキー・マルティネスが第11試合から第7試合、セミファイナル(第12試合)の山本美憂-アンディ・ウィンが8試合目、メインイベント(第13試合)となる那須川天心-堀口恭司を9試合目に変更。那須川-堀口は午後7時前には終了の予定となっている。RIZINは午後7時前後の全試合終了を目指しており「試合は実施しますが、くれぐれもお帰りの足が不安な方は自己の判断でご帰宅ください」と呼びかけている。

さいたまスーパーアリーナ参戦の皆さんどうぞお気をつけてください!