今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

憂鬱な月曜日を通り過ぎる

うし子です。にゃーん。

 

月曜日。仕事をする気になれず眺めていた社内SNSに"IBMが「心を読んでコーヒーを届けるドローン」の特許を取得" という記事が投稿されていました。

gigazine.net

 

ドローンにコーヒーなどの飲み物をつり下げて飛ばし、手をあげた人や眠そうな表情を浮かべている人に届けることを可能にするシステムの特許

 

もし、今そのドローンが飛んでいたら、私の頭上をブンブン旋回しているだろうな…てゆーかみんな眠そうだし、そこらじゅうドローンだらけになっちゃう…とか、眠そうだったりコーヒー飲みたいだったり‥そんなことわかったら他のこともわかっちゃうんじゃ?とか、SFというかディストピアというか…便利なんだかすべてを管理されてるんだかなどなどいろいろと思いを巡らせて、仕事の手はずっと止まったままでしたが、月曜日はもうそれくらいでいいって思ってるので。机に座っただけで合格なのが私の月曜日です。

 

家と職場が近くなり、朝夕の満員の通勤電車に乗ることもなくなって、いわゆるブルーマンデー症候群とは少し距離を置くことができました。

 

ブルーマンデー症候群は、

日曜日の夕方から深夜、または月曜日の朝に仕事のことを考えて憂鬱になることです。ひどい場合は熟睡できなかったり仕事に行こうとすると動機がしたり、症状として表れることもあり、日曜日の夜に辛くなることからサザエさん症候群とも言われています。

 

ブルーマンデーとちょっと離れることができたとはいえ、月曜日サイコー!ラブ!みたいな境地には全然達してないわけで、月曜日の特に午前中はじたばたしています。職場には家を出て1分くらいて到着するので、憂鬱な気持ちを感じるには時間が足りないだけで、職場に着いて机に座ってそこから存分にブルーマンデー感を味わってしまい、なかなか仕事を始めようという気持ちにはなれません。それも想定内のことなので、無理にやる気を出さずに、週末に積み重なったメールを薄目で眺めながら、ゆっくりお茶を飲んだり、甘いものを食べたりして、

どうしても今日やらなければならないことを書き出します。

月曜日の目標は月曜日に締め切りがあるものだけを終わらせる。そう決めているので、書き出して、最低限これが終わればいいと視覚で確認しただけでだいぶん楽になります。

 

ついついマルチタスクで動いてしまう性分なのですが、月曜日は意識的に「シングルタスク」で仕事を進めます。

効率も無視して、ひたすらひとつのことを順番に終わらせるやり方です。

シングルタスクの良いところは、終わったという実感があること。片付いていると感じられることです。

私の職場は人数が多いのでとにかくルールと締め切りとロールが徹底されています。月曜日中締切の依頼書と、同じルートを辿る水曜日締切の依頼書を同時に作る方が断然効率が良いし、一度に終わらせたくなってついつい一緒に処理してしまいがちですが、そうすると両方が完成するまでずっと今日の締切時間に追われてしまいます。月曜日の自分に変なプレッシャーをかけるのは精神衛生上よくない! きっぱり割り切ってひとつずつ終わらせます。作業効率のことは月曜日は考えません。

 

メールに急ぎと書かれた仕事の依頼ばかりの時もありますが、急ぎの感覚も人それぞれなので、確認すると全然急ぎじゃないことの方が多かったりします。落ち着いてーみたいなことがよくありますね。

 

シングルタスクで仕事を進めると、ミスも少なくなりますね。結果やり直しが回避できるので全体的に早く終わらせることにつながってラッキーてことも多いかも。

 

憂鬱な月曜日を少しでもいい感じにするために今日やったこと

  • お気に入りの洋服を着て出勤
  • おいしいコーヒーをボトルに入れて持っていく
  • 仕事が終わったらジムにいくことを楽しみに考える
  • シングルタスクで仕事。

少し余裕ができたので明日の自分のために明日の準備を少しやって、定時で帰ってきました。

雨が本降りになったので、少し残念だけどジムはお休みに。早く帰ってきてた息子と楽しくおしゃべりしたりしています。ふふふ。

 

https://www.instagram.com/p/Bnh6qxRlnJK/

お昼ごはん

ちょっとずつのせて食べるのがマイブームです。