今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

揺れ揺れのぐらぐらを諾う

うし子です。にゃーん。

 

涼しい!

お盆をすぎると朝晩が急に涼しくなるって言いますが、この2日はまさにそのお手本みたいな過ごしやすさで、昨日は夏の間24時間つけっぱなしにしているエアコンを1ヶ月ぶりくらいに切りました。

夜も自然な風を気持ちいいなあと感じながら深く眠れました。私はSleep meisterという自分の睡眠を細かく記録するアラームアプリを使っていますが、昨日は睡眠効率が97%とかなり良い数値でした。

 

自然の風はエアコンとは違って

不規則に強く吹いたり弱くなったりし、

風の吹く速さも一定ではなく、

吹く長さ、時間も複雑に変化する

そのため、心地よく爽やかに感じるそうです。

これは「ゆらぎ」に関係していて、ゆらぎとはあるものが空間的・時間的に不規則に変化したり、部分的に不規則になることを指し、

自然や生物は皆不規則にゆらいでいて、人間ももちろんゆらいでいます。

 

自然のゆらぎの中に人間のα波(落ち着いて安らかな時に出る脳波)と共通性があるものがあり、そのゆらぎを感じると人はリラックスしたり癒やされたりするそうです。

例えば星の瞬きや小川のせせらぎ、焚き火など。

なるほど〜それでリラックス効果があると言われてるのか〜!勉強になるわー

 

 

私も日々ゆらいでいます。ぐらっぐらです。

こうしようと決めたこともなんとなくできずにやり過ごしたり、考えが曖昧でその時々の気分で流されたり。

そうするとついついゆらいでることをネガティブに捉えがちなのですが、

自分の中のゆらぎも自然界に生きるものとしては当たり前のこと、ゆらぐのが普通なんだと前向きに捉えようと思います。

 

私の人生後半のテーマは「自由」です。

体も心もどんどん自由になっていこうと決めています。

健康で、何かに囚われたり制約を受けたりせずに、自立して日々小さな自由を作り出しながら楽しむぞ!

 

https://www.instagram.com/p/Bmn1NI7ltXs/

今日作った常備菜の一部です。

 

  • 豚肉茄子ピーマンの味噌炒め

お弁当用に甘ーく濃く作りました。

  • 豚肉とネギの炒めもの

炒めてにんにく醤油で味付け、仕上げにごま油

  • そぼろとネギの卵焼き
  • 枝豆。食べる時に、にんにく・鷹の爪と炒めてペペロンチーノ味にする予定。
  • 豚ひき肉のそぼろ

 

これ以外にカポナータと鶏ハムも作りました。来週のごはん作りと夫のお弁当のおかず作りが楽になります。

 

豚ひき肉のそぼろ

小さい鍋に、麺つゆ・砂糖・酒・生姜のすりおろしと一緒に挽き肉を入れて火にかけ、そぼろになるまでかき混ぜる。

■調味料は大体大さじ1くらい

■生姜はチューブでOK

■火が通ったら味を見て薄ければ醤油をたらす

 

ジップロックに薄く平たく延ばして冷凍するとパキパキ折って使えてちょー便利です!

 

私はブログを書きながら、以前の自分の書いたことと矛盾していないか「ゆらぎ」がないか、毎回気になってて、気になって過去記事を確認したりしてるうちに書けなくなったりすることが多かったんですけど、ゆらぎオッケー過去なんて気にすんなーと思ったら書きやすくなりました。単純。