今からサラリ堂

ジムとプールと英語とごはん

オフィスの中の図書コーナーとエアロバイク席

うし子です。ニャ~。

 

駆け足で引き継いでいる。年末にそれまでの全てを出力し、空っぽになった脳の仕事部分に新しいあれこれを入力している最中だ。

 

やることがありすぎてぐるぐるしているが、慣れるまでは仕方ない。

前任の江戸っ子ちゃきちゃきお姉さまがざっくりと申し送りをしてくれている。あまりに細かく詰め込まれるよりはざっくりくらいがちょうどよい。ひとりになっちゃえばどうにかなるし、どうにかしてやるぞという気持ち。

 

職場はタワーの上の方、6つのフロアーを占めている。私のいる階はワンフロアぶち抜きで、どこに座っても立ったままでもエアロバイクに乗ってもよい(かなり気になっててまた言う…まだ乗れてない)。

今日は東京タワーが見える方に、今日は海が見える方、今日は公園を見ながら、今日はオフィスらしいデスクで他の皆さんと一緒に…とかできる。午前午後で違うポイントにいても大丈夫。とにかく自由。

 

ノートPCとiPhoneを配布され自分の仕事を進める。どこにいても何も言われない。ほんとに気楽だ。

 

ぼーっと窓から景色を眺めているだけでもうこの仕事この職場にして良かった…ほんとに良かった…まじで…と何度も反芻してしまう。

ぐるっとひとりで散策してみると、楕円になっているオフィスのカーブのあたりがカフェコーナー。丸テープルやカウンター、ソファー席もある。

 

すくそばの一画はbook cafeと書かれた、図書コーナーになっていた。リクライニングの椅子、ふかふかのソファー。本棚には様々なジャンルの本や雑誌が並び窓からは海。

やばい。リラックスしまくってしまうじゃないか。

社内の別の階には本格的なカフェもあり、もちろんそこで仕事をしてもオッケ〜と説明された。

 

なるほど。今どきの新しいオフィスってこんな感じなんだな。

通勤が過酷でも仕事が複雑でもこれだけ整えられていると大事にされている感がある。

 

来週は図書コーナーの本をチェックしてみよう。自分がいちばんリラックスできる場所もみつけるぞ。

そしてエアロバイクだ。

新しい職場

うし子です。にゃーっ。

 

長めの冬休みが終わった。仕事始めの昨日は新しい職場への出勤だった。

久しぶりの超満員電車に懐かしい気分で乗り込んだ。

勤務先は都心のど真ん中。以前通っていたことがある場所だ。今回はその時とは全く違う路線を使って通勤することにした。

5分10分時間が多くかかっても乗車率200%の地下鉄を回避できるならその方がいい。自宅最寄り駅が2つ、職場最寄り駅が3つ使えるので、経由できるあらゆる路線をシュミレートした。一応これがベストだろうルートがあったので、初日はかなり早く家を出て乗車位置や乗換時間、出口までの距離、降りてからの道順などなどをチェックした。なかなか良さそう。

 

電車通勤はかなりメンタルを削ってくるので工夫が必要だ。

 

今回の職場は働く環境はこれ以上ないって感じ。スペースも思い切り広く取られている。全員がフリーデスク。オープンスペースや、スタンディングの席もあるし、窓際の小さな仕切りがついた席、それからエアロバイクのデスクもある。(密かに狙っている)

 

引き継ぎが終わったら、窓際の席に移動したいな。

仕事の合間にふと手を止めて40階から都内を一望できる…それだけでかなりのストレスが軽減されそうな気がする。期待大。

 

自分のやりたいこと、できること、ベストなこと…をとりあえずやってみたら、一巡してイマココってなった。やってみて良かった。いろいろなことがわかったし。

きっとまた考える時期はくるだろうけど、ひとまず落ち着いた気分で仕事が始められて良かった。

 

今日はジムに行こう。楽しみ。

ベンチプレス109回上げた武田真治を崇めるぞ

うし子です。にゃーん。

 

先日のベンチプレス対決での武田真治さんが超絶凄すぎて、忘れられない。

 

TEPPENのベンチプレス対決は、体重80%を挙上しその回数を競うというもの。

筋肉体操で話題の、紅白にも出演した武田さんが前回優勝者の魔裟斗やなかやまきんに君、ブリリアンのコージ、清原弁護士、榎並アナウンサーという並み居る筋肉自慢の猛者たちをを圧倒的な回数で引き離し、見事てっぺんを獲った。

 

ベンチプレス109回という驚異的な回数…ひとりだけ異次元だった。

 

109回上げた直後は脳に酸素が回ってないような、少しふらついてぼーっとしてる様子で、水を飲んで少し落ち着いてから話し始めたベンチプレスエピソードがとても興味深かった。

 

ベンチプレスを始めたきっかけは顎関節症

治療を受けた医師に、バランス良く筋肉をつけて顎への負担を減らすことを勧められた。

自宅にバーベルセットがある。

22年前から週3回ベンチプレスをやっている。

30kg 50kg 70kg 90kgをそれぞれ10回。

トレーニングはベンチプレスだけ。

 

22年間ずっとやり続けてるって。すごい継続力だ。

 

ベンチプレスを上げているとき、力を抜いたりマウスピースをしている口元を緩めたりしていたし、歯を食いしばらないようにきちんと意識しているのが画面から伝わってきた。

 

このきちんと意識するってなかなかできないことだ。なんとなく流してしまいがち。真面目なんだな。真面目じゃなきゃ22年も続けられないか…。などと感じ入った。

 

武田さんのインスタを見たら、「ずっとひとりでトレーニングしてきたので、ベンチプレスがこんなに得意だなんて僕自身知りませんでした」とあって、知らんかったんかい!となる。なんていうの、お人柄…?

 

 

ジムに行ったらなんとなくパワーラックあたりが賑わってるような雰囲気で、わかるーと思った。みんなTEPPENを見たんだな。あれを見たら、自重の8割を何回上げられるか試してみたくなるよね。

ベンチプレスをやったことのない私もチャレンジしたいと感じたし。何回くらい…てゆーか上げられるのだろうか。

 

109回。「世界中で騒ぎになってもおかしくない、ありえない記録」らしい。最後に実況席に向かって笑顔で手を広げた姿も素敵だった。良いものを見せてもらった。筋トレ、ますます盛り上がるだろうな。

定期検診の数値がいろいろやばかった夫に捧げるクレソンと鶏肉の鍋

うし子です。にゃー。

 

夫の定期検診の数値がいろいろとやばいらしい。毎回検診の後に結果をLINEしてくるのだけど、今回はかなりの値を叩き出したようだ。そんな雰囲気のLINEだった。

夫はその後、外食も晩酌も控えて、夜はなるべく食べないようにしている。

 

みぞれ混じりの雨がぱらついてとても寒かった今日は鍋にした。

午前中にファーマーズマーケットへ行き、所狭しと並べられた新鮮な野菜をたくさん買って帰った。

たっぷりの氷水に浸かったクレソンが色鮮やかで美味しそうだった。

 

ジムでめいっぱい運動して、プールで2kmくらい泳いだ。今日はプールが空いていた。

 

家に帰り鶏肉とクレソンの鍋を作った。

 

高い栄養価や効能からスーパーフードと言われているクレソンをどっさり。

鶏肉は濃厚なもも肉と脂の少ない胸肉を半分ずつ。もも肉は皮目をしっかり焼きつけて余分な脂を落とした。

ビタミンやミネラルの宝庫とされるれんこん。

体を温め疲労回復効果の高いネギ、消化促進・血液サラサラ効果の大根。

 

私は夫の具体的なヤバイ数値を知らないけどこれだけあれば何かが夫にヒットするだろう。

 

出汁はわりしたベースで、溶き卵につけながら食べる。野菜がメインだけどすき焼きスタイルなので満足度が高いはず。

 

f:id:ushiko_imasarado:20190112201524j:image

締めはそばが美味しい。夫が食べ過ぎてしまうので明日の朝に持ち越すことにした。

 

鍋はいいな。おいしくて温かくて。洗い物も少ないし。野菜がたくさん食べれるし。この機会に野菜多めカロリー低めの鍋レシピをいろいろ作ってみるのもいいかも。なんとなく実験的に楽しくやっていこう。

笑いながら眠り即朝

うし子です。にゃっ。

 

毛玉に目を光らせるフェーズに入っている。

毛玉取り機はAC電源に限るなと感じながら毛玉を取りまくる日々だ。息子の毛玉の出来やすい生地のパーカーが生まれ変わったようにツルンとした手触りになってなんだか清々しい。毛玉取りは私にとって最高のストレス解消法だと感じる。大好き。やばい。

 

母友のひとりとのプレ新年会をした。

本当の新年会は仲良しの3人でもう少し先にあるのだけど、その日程を決めるLINEのあれこれで、友達の「先が何も決まってないのに今月で仕事やめることにした」と私の「年末でこれまでの職場を終わりにした」というのが同時に流れた。光の速さで何も決まってない友達からすぐに会って話を聞かせてそして聞いてと強いオファーがきた。

 

いつもどおり場所は会って決めようとノープランだった。そうは言ってもなんとなく目星をつけた方がいいかなーと、時間もあったし軽い気持ちで検索したらどこも予約が埋まっていて一気に焦りがmaxに。そりゃそうだ。世の中は新年会だよ。

ググりまくって良さそうなお店をネット予約した。

 

彼女の仕事が終わる頃に駅で待ち合わせた。それにしても寒かった。ぬくぬくと家で過ごしていたら外はこんなことになっていたのかと空気の冷たさに驚いた。

 

楽しくて楽しくて、さあそろそろと時計を見て驚いた。5時間近く一緒に過ごしていた。2週間後にまた会うのだけどその時はその時でまた喋り倒すのだろう。その友達とは共通項がたくさんある。そして息子たちも高校の同級生で同じバスケ部でそのまま同じ大学に進みバイト先も同じでひとりっ子でファッションが大好きで…ととにかく仲良し。話題が尽きないはずだなと改めて感じる。お互い好きなだけ息子がかわいいと言い合った。

 

家に帰ったら夫も息子もまだ起きていた。

アメトーークのマネージャーと二人三脚芸人を楽しく観る。マネージャーと仲良しということはコンビも仲が良いということで、エピソードのどれも微笑ましくかわいくて、ちょっとジーンとくるものもあり、良いテーマだった。千鳥はほんとに面白いな。

 

いろいろと全部に満足して笑いながら眠りについた。そして次の瞬間朝だった。ウソでしょと笑いながら起きた。

父からのお福分け

うし子です。にゃーっ。

 

年末年始のセール中に「オフィスカジュアルしばり」で買った洋服や靴が続々と届いている。リビングから見えるところに届いたそばからハンガーにかけ、靴は並べた。それを見た夫が働く準備万端だなと笑っていた。

 

その通り。私は新しいものを身に着けて新しい職場に行く、そう考えると気持ちが盛り上がるタイプだ。はりきって目に見えるところにかけたり置いたりしている。

他に準備することがありそうなものだけど、こういうわかりやすさが最もテンションを上げてくれる。

 

テンションと言えば、元旦の夜に父親から電話がかかってきた。実家からの電話はどんなときであっても身構えてしまう。元旦の夜だったので一瞬家の中に緊張が走った。

電話の向こうの父の声は弾んでいた。

 

「パパね宝くじの2等が当たったよ」

(テレビで1等が億と言ってるわけだから、2等って一体いくらなのか…すごい額なのでは?)と宝くじを買わない私が息を呑んだのを察した父が慌てて、プチだから2等って言っても10万だよ、心配するような額じゃないからと笑っていた。

 

父は年末になんとなくつけていたテレビ番組で、島田秀平さんが説明していたラッキーな手相と同じ相が自分の手にあるのを見つけて、翌日早速3万円分の宝くじを買ったという。

 

この数行全てが私の父そのものを表している。

 

こういう思いがけないお金はなるべく早くぱっと使った方がいいんだよ、うし子におすそ分けするからね。今年はきっと良い年になるねーとふたりで笑って上機嫌で電話が切れた。

 

元旦にこんな電話ができてしまう父のすべてが素晴らしいと思った。

手相のエピソードといい、宝くじの金額といい起承転結の何もかもがパーフェクトな良い電話だった。

めったに読まない雑誌を読むとすぐに影響を受けてしまう

うし子です。にゃあ。

 

引き続きのんびりと冬休みを過ごしている。

新年と言えば、目標を立てたり、やりたいことや達成したいことをリストにしたり、が頭に浮かぶ。浮かぶものの特に何もしないでいた。新年をきっかけに何かを決意するような習慣がそういえば私にはない。

 

今日は夜のジムまで全く何も予定がなかった。晩ごはんのしたくも朝のうちに済ませていた。Nikeのアプリでヨガをやって、ぼーっとスマホを見て、それからprime readingで雑誌でも読もうと手当り次第ダウンロードした。いろいろと読み進めていると、私に足りないのは美容的なお手入れとか、スペシャルケアとか、そういうことなのでは?と感じ始めた。影響を受けやすい素直な良い読者だ。

 

来週から新しい職場での仕事が始まる。仕事が決まったときに気持ちが盛り上がりフェイシャルエステを予約したことを思い出した。ゴッドハンドのリフトアップコース。普段何もしていないのでかなりの効果を感じるはずだ。美容特集を見ながら(皆さんこんなにもいろんなことをしてるのか…)と焦るような気持ちにもなっていた。

せっかくシュッとしてもらうのだから、素地をそれなりにしておけば効き目も持続するのでは…と、良さげなアイテムをスマホにメモってドラッグストアへ向かう。2018ベストコスメとかベストバイとか雑誌のそういう特集を参考にしまくった。

 

この間ジムに着いたのが早すぎて、時間潰しに入ったコンビニで買った、野性爆弾のクッキーになるシートマスクが案外良かったことも思い出して、ランキング1位のシートマスクを買った。オーガニックのバスクリンを見つけてそれも、あとは目元が引き立つアイライナーや、よい匂いのトリートメント、フェイススクラブなど。

 

休みで時間があるのだし、ジムで運動してゆっくりお風呂につかり、今まで端折っていたお手入れなんかしてみるのもいいかもしれない。めったに読まないジャンルの雑誌は新鮮で、じっくり目を通した直後なのでやる気満々だ。せっかくやる気も出たことだし、環境も変わるし、ちょっとはエイジングケア的なことを続けてみようかな。新年だし。

 

f:id:ushiko_imasarado:20190107191549j:image

こんなのあるって知らなかった。バスクリンマルシェ。

「有効成分、香料、色素、保湿成分、塩素除去剤、基剤の全てを自然由来の原料だけで作りました」

3種類の香りがあり、オレンジを買ってみた。今日のお風呂タイムがとてもたのしみ。